チンタオ3.com

REPORT @ 上海蟹JUN

29/Jan(Sun)/2012 at “Fantasy Japan”

今回もおやじロッククラブ主催のハートライヴに混ぜていただきました。
放漫ブラザース、アクセラレーターズ、ガールズ%、オールOKズ、ラスティーノート、ブルース男塾、青島三ということで、お仲間状態のラインナップのなか、一番最後ということで、、、つい待ちきれなくて、ビール飲み過ぎちゃいました。

曲目は昨年末とまったく同じ
  1. I Love You Smile - Shanice
  2. Reach Out Ill be There - Four Tops
  3. Hitch Hike - Marvin Gaye
  4. My Ever Changin Mood - The Style Council
  5. Dream On Dreamer - Brand New Heavies
  6. Virtual Insanity - Jamiroquai
  7. Video Killed the Video Star - The Buggles
  8. Any Way I Want It / lovin Touchin Squeezin - Journy(Glee Cast)
  9. SAKE Rattle & Roll - Big Joe Turner

②では、シンセとストリングスを間違えてどうもおかしいし、
④のあとから、上段のローランドが不調でハングアップして、
結局、以降、下段のKORG だけでやらざるをえなくなっちゃいました。
どうにか最後まできたものの、アンコール曲で転調するところを間違えて、大汗、、絶不調でした。。
待ちきれなくてもビールの量は押さえないと、、反省、、、

今回でこのセットは完了にして新しい曲をやろうと思いましたが、、
どうしたものか、、最後が決まらなかったなーー、、

30/Dec.(Fri)/2011 at“CoolFool”

今年も年忘れLIVEに混ぜていただきました。

曲目は
  1. I Love You Smile - Shanice
  2. Reach Out Ill be There - Four Tops
  3. Hitch Hike - Marvin Gaye
  4. My Ever Changin Mood - The Style Council
  5. Dream On Dreamer - Brand New Heavies
  6. Virtual Insanity - Jamiroquai
  7. Video Killed the Video Star - The Buggles
  8. Any Way I Want It / lovin Touchin Squeezin - Journy(Glee Cast)
  9. SAKE Rattle & Roll - Big Joe Turner

の訳だったんですがーーー

2曲めを歌い終わっためんちゃんが、顔面蒼白で座り込み、さらに倒れ込んで、会場騒然。
どうも酸欠だったらしく、ラスティのメタボキングさんにお姫様だっこされてリタイア、、
仕方ないんで③をやって⑤をあゆだけで終了し、じゃあアンコール曲をやって終わりにしますー、と言ったら、なんとめんちゃんが、またまたメタボキングさんにだっこされて、再登場!「このままじゃ帰れない」といって根性で復活したようです。なかなか、お騒がせの LIVE でした。

16/Oct/2011 at“CoolFool”

久々のクールフール、きいこ☆クッキー、ブッチー、猫茶づけ、と豪華対バンのトップバッター、盛り上げ役となりました。

  演目は
  1. Let the Good Times Roll - Tony Newman (Inst.)
  2. Dream on Dreamer - The Brand New Heavies (あゆ & めん ニューアレンジ)
  3. Virtual Insanity - Jamiroqua カップヌードルのコマソン (めん)
  4. Hide Away - Freddie King (ZUMIのギターをフィーチャー)
  5. Reach Out,Ill be There - Four Tops (めん)
  6. Chain of Fool - Don Covey チンタオの定番曲 (あゆ ニューアレンジ)
  7. See Saw - 〃 (めん)
  8. Shurely I Love You - Rosco Gordon (ZUMI)
  9. Video Killed the Radio Star - The Buggles (そる & ZUMI)
  10. Any Way You Want / Lovin’Touchin’Squeezin’ - Journy (あゆ & めん)
  11. Shake Rattle & Roll - Arther Conley (あゆ)

今回は新曲満載、①③④⑤⑧⑩の6曲が新曲、それに、②⑥はニューアレンジということで大部分のリニューアルでした。
やっぱり新曲があると力はいります。
念願のジャミロやジャーニーも初演にしては結構どうにか演りきりました。
次回はもっと精度よくできるようにしたいものです。

31/JUL/2011 at“Fantasy Japan”

今回は、何故かオオトリということだったんで、待ってる間ビール飲み過ぎちゃったからか、演奏が荒くなってしまいました。ライブのときは音量もあって勢いでごまかしききますが、後からビデオとか観てガッカリです。反省~~

  演目は
  1. Three Thema - サスペンス映画のテーマ3曲のメドレー
  2. Who Said - Hannah Montana (あゆ)
  3. Bus Stop - The Hollies (めん)
  4. Sunday Girl - Blondie (あゆ)
  5. Just the 2 of Us - Bill Withers (めん)
  6. Chain of Fool - Don Covey アレサで有名 (あゆ)
  7. See Saw - 〃 (めん)
  8. Come See about Me - The Supremes (めん)
  9. Stop in the Name of Love - 〃 (めん)
  10. Video Killed the Radio Star - The Buggles (そる&ZUMI)
  11. Shake Rattle & Rol - Arther Conley (あゆ)

今回は新曲無し、前回とほぼ同じセットでした。(順番替えましたが)
なんだか新曲が無いとスリル無くて盛り上がらないな~
次はやっぱり新曲をやろう!!

9/Apr.(SAT)/2011 at“Cool Fool”

昨年末以来のクールフール
我が家のお隣さんのたけしちゃんのバンド「ブルースキャット」の初ステー ジもありました。対バンはおなじみ岡田さんとがっきいでした。
いつもはトップバッターなのに、今回は珍しく最後の出番でした。待ち疲れるー!

  曲目は
  1. Three Thema - サスペンス映画のテーマ3曲のメドレー
  2. See SAW - Don Covey(めん)
  3. Chain of Fool - 〃 この2曲はアレサで有名(あゆ)
  4. MMM Bop - Hanson DJ Deck のアレンジ(あゆ)
  5. Just the 2 of Us - Bill Withers(めん )
  6. Sunday Girl - Blondie(あゆ)
  7. Bus Stop - The Hollies(めん)
  8. Come See about Me - The Supremes(めん)
  9. Who Said - Hannah Montana(あゆ)
  10. Video Killed the Radio Star - The Buggles(そる&ZUMI)
  11. Me & Bobby Mcgee - Kris Kristofferson(あゆ)

④、⑦、⑩が新曲 かなりレパートリーが増えてきましたので、新曲のペースを少し減らして演奏力のアップを図ろうと?してるんですがー??
前の曲わすれちゃってるんですよね。ちょっと増やしすぎ。反省!

30/Dec.(Thu)/2010 at“Cool Fool”

クールフールの年末企画に混ぜていただきました。
練習もできなかったし、いいBAND目白押しということで今回もさくっと6曲、ほぼ同じメニューで!

  1. Tighten Up - Archie Bell & The Drells
  2. Dream on Dreamer - The Brand New Heavies
  3. Heaven Only Knows - Swing Out Sister
  4. Make Her Mine - Hipster Image
  5. My Ever Changin Mood - The Style Council
  6. I Love You Smile - Shanice

これで今年はおしまい!いい締めになりました!

12/Dec(Sun)/2010 at “Kennys Cafe”

今回もおやじロッククラブ主催のイベントに混ぜていただきました。
前回かなり粗かったんでリベンジということで、うまく出来なかった曲をやりました。

  1. Dream on Dreamer - The Brand New Heavies
  2. Heaven Only Knows - Swing Out Sister
  3. Make Her Mine - Hipster Image
  4. My Ever Changin Mood - The Style Council
  5. I Love You Smile - Shanice

今回は2回目という事もあってか、全体的にちゃんと演れたような?気がしました。ケニーズ超久しぶりでした。音的に結構良くて意外にやりやすかったですよ。お客も多くて楽しかったしね!

28/Nov.(Sun)/2010 at“Fantasy Japan”

おやじロッククラブに混ぜていただきました。
曲目は

  1. Tighten Up - Archie Bell & The Drells
  2. Dream on Dreamer - The Brand New Heavies
  3. Heaven Only Knows - Swing Out Sister
  4. Make Her Mine - Hipster Image
  5. My Ever Changin Mood - The Style Council
  6. I Love You Smile - Shanice
  7. Who Said - Hannah Montana
  8. Too Fast For Love - Motley Crue

7月以来の出番。あゆも元気になって、BANDにもまた活気が戻ってきました。
今回は⑧以外はALL新曲!それも結構難しい曲にチャレンジで、あまり自信が無いままやっちゃった?という感じで、実際私も大分つめたーい汗かいてました。
① は前からやりたかったインスト。
② もホント前から憧れてた曲でやれて幸せ~って感じ?でも難しいー アシッドジャズどんどんやりたいものです。
③ これは大好きな曲で、静かな曲なんでドジるとちょーかっこ悪いんで緊張しました?
④ 60年代モッズの一発屋?この曲だけはカッコいい?リーバイジーンズのコマーシャルソングにつかわれてました。
⑤ これはボクの尊敬するP.Wellerの、スタカン時代の曲ですが、完璧モッズですよね!この曲もやれて幸せ~
⑥ 私らは常に一曲はMOTOWNやるようにしてた?んで、ここで!ただ、あまりMOTOWNぽくないですが。シャニースが16歳デビュー全米HITしたこの曲は皆さんどっかで聞いた事あると思います。
⑦ ハンナモンタナって知ってましたか?? テレビドラマの主人公なんですが、主演のハンナは全米のお子様達のアイドル、マイリーサイラスで、カントリー歌手のビリーレイサイラスの娘なんですよね。ドラマもドタバタ物ですがカナリ好きでしたよ。
⑧ 最後はモトリークルーの曲 チンタオの定番 あゆ海苔のシャウト!!!

 

24/JUL.(SAT) at “COOL FOOL”

今回あゆが緊急入院・手術・退院・自宅療養中ということで、初のあゆ抜きライブということに、、。
めんちゃんの踏ん張り、急遽復帰ののんちゃんの頑張り、そして最後の2曲にゲスト登場!テナーサックスのたくちゃんとアルトサックスのSMOKEY!!!忙しい中有難うね!物凄ーい雷雨のなか観にきて頂いた方々には大変ありがとうゴザイマシタ。
曲目は

  1. The Birds - Jimmy Mcgriff
  2. See Saw - Don Covay(めん)
  3. Just the 2 of Us - Bill Withers(めん)
  4. Diggin’ on You - TLC(のぞみ)
  5. It should’ve been Me - Ray Charles(コイズミ)
  6. Hich Hike - Marvin Gaye(コイズミ)
  7. Back in the USSR - The Beatles(剃る亭)
  8. Stop in the Name of Love - The Supremes(めん)
  9. Come See about Me - The Supremes(のぞみ)
  10. Heat Wave - Martha and the Vandellas(めん)
  11. CHICKEN - Jaco Pastorius

あゆがいないとダメだと言われないようにできました!あゆにはユックリ療養して頂いて!!!チンタオも夏期休暇・・・9月くらいから活動開始?10月にはお目にかかれるんじゃないでしょうか!

27/JUN.(SUN)/2010 at“FANTASY JAPAN”

おやじロック大会にまぜてもらいました!
曲目は

  1. CHICKEN - Jaco Pastorius
  2. CARNIVAL - The Cardigans(めん)
  3. COLD HEART - Cloudberry Jam(あゆ)
  4. JUST THE 2 OF US - Bill Withers(めん)
  5. CHAIN OF FOOLS - Don Covay(あゆ)
  6. HITCH HIKE - Marvin Gaye(コイズミ)
  7. BACK IN THE USSR - The Beatles(剃る亭)
  8. SHAKE RATTLE & ROLL - Big Joe Turner(あゆ)
  9. ME & BOBBY MCGEE - Kris Kristofferso(あゆ)
  10. HEAT WAVE - Martha and the Vandellas(めん)

① は楽しい出来でした。
② ③はスウェディッシュポップ2連発
④はLUVTINAバージョンで、この曲大好きなんですよね!
⑤はCOMMITMENTSバージョンで、、アレサで有名すが、、。
⑥は初期のマービンの曲、⑦は剃る亭初RV
⑧⑨はあゆの新曲 ⑨はよかったですー

前に演ったときより音響がよくて、とても気持ちよくガンガン演れました。
ボーカルもハウリング少なめで大きくでてて思い切ってできました。
定期的に出させていただきたいと思いました。

10/Apr(Sat)/2010 at 前橋“COOL FOOL”

久しぶり?4ヶ月以上ぶりですよ。NOZOMI離脱後タイミング良くチンタオオリジナルメンバーのメンちゃんが復帰!海苔・あゆ・コイズミ・ノゾミも加わったオヤジロッカーズ参加バンド「JACKSON7」の事もあって長ーいブランクでした。
新曲だらけで若干練習不足かなーと思ったら、ケッコウ良い出来だったそうで、バンドのまとまりが出てきたんだなー。なんだか楽しくできるようになってきました。

  1. BITTER SWEAT SAMBA - Herb Alpert & The Tijuana Brass
  2. BOWLEGS - Func Inc.
  3. BLACK SUGAR DREAM - Ice
  4. COLD HEART - Cloudberry Jam
  5. CHAIN OF FOOLS - Don Covay
  6. HITCH HIKE - Marvin Gaye
  7. SEE SAW - Don Covay
  8. STOP! IN THE NAME OF LOVE - The Supremes
  9. AT LAST - Etta James

①⑤⑦⑧⑨は前にもやってましたが⑦⑧は今回あゆにかわって三年ぶりにメンちゃんが歌いました。ブランクを全く感じさせない堂々とした歌いっぷりは流石でした。
②はアシッドJAZZ?なんでしょうか、カッコいいインスト曲なんですが、最近このテのものが中々良く出来るんで嬉しい次第です。
③は日本のバンド?(2人組の)R&B?バンドの曲。(Vあゆ)
④はダーィ好きなスウェディッシュバンドの曲。(Vあゆ)
⑥は古いモータウン。マービンが黒いシナトラ目指してた頃のもの。(Vコイズミ)この曲はコイズミにあってる?
⑨のあゆは貫禄でした!いいです!

1/Nov(Sun)2009 at 前橋“COOL FOOL”

いろいろあって、今年最後の出番となってしまいました。それと、約10ヶ月?一緒にやってきてこれからが見せ所といいった感じのNOZOMIが、訳あってバンドを一時派離脱という残念なこともあって、思うところの多い出番になりました。

  1. Someday……NOZOMI Sing
    今年の夏はDJ Deckstreamのサウンドにめっぽうハマりましたよ。山形県在住の日本人DJなんですが、めちゃめちゃ気持ちいい曲づくり。特にこの曲が一番。VocalはTLCのT-BOZなんですよね。NOZOMIの低いVOCAL超最高!出だしちょっとマイクの接触がおかしくて残念。でもよく歌ってくれました!!!
  2. Chain Of Fool…….あゆ Sing
  3. See-Saw……コイズミSing
    この2曲はボクが敬愛するサザンソウルの大御所DON COVEYの曲です。彼は日本ではほとんど無名に近いんですが何故なんでしょうか???2曲ともアレサのカバーで有名。
  4. At Last…….あゆ Sing
    チェス・レコードの盛衰を描いた映画「キャデラックレコード」でとりあげられている、ETTA JAMESですが、なぜかこの人もイマイチ知られていないんですよね。映画ではBEYONCEが彼女の役をやているようなんですが、まだ映画を観てないんです。先日BEYONCEのLIVE観てきましたが、この曲歌ってくれました。超感動しましたよ。ここからは、モータウン5連発
  5. Stop! in the Name of Love……あゆ Sing
    ダイアナ&シュプリームスの有名曲
  6. Nowhere to Run……あゆ Sing
    マーサ&バンデラスの有名曲
  7. Come See About Me……NOZOMI Sing
    ダイアナ&シュプリームスの曲
  8. Keep Me Hangin On……あゆ Sing
    バニラファッジのカバーが有名ですが、本家はダイアナ&シュプリームス
  9. Heat Wave……あゆ Sing
    マーサ&バンデラスの有名曲。あゆの熱唱、我がBANDの十八番!!!

30/Aug(SUN)2009 at 前橋“COOL FOOL”

BANDもやっと安定してきて、新しいセットで臨むことができるようになってきました。今回はかなり曲を変えてみました。

  1. The Bird (Jimmy McGriff)
    Inst曲、かなりよく演れたような? オープニングにはちょっと勿体なかったかも?
  2. Second Nature (Destiny’s Child)
    難しい曲なんですが,2回目になってノゾミもだんだんステージ度胸がついてきて、中々よくなってきている?終わった後でおじさん達にかなりモテモテで、あしらうのに悪戦苦闘状態?逃げ回ってましたが?
  3. Diggin On You (TLC)
    ノゾミの新曲。昔からやりたかった曲で、やれた事で超うれしい?やっぱりTLCは最高。特にT-BOZはね!Babyfaceの曲なんだよね。
  4. Your Song (Love Psychedelico)
    毎回1曲は和物をやろうということで、あゆご推薦のこの曲をやってみました。どうだったのでしょうか?
  5. Don’t Bring Me Down (Electric Light Orchestra)
    この曲も昔からやりたかった曲なんです。昔といってもかなりの昔ですが、、けっこうチンタオ向きの曲なのではないかと思っています。あゆが熱唱!
  6. Little Bitty Pretty One (Sharps)
    いろんな人たちがカバーしてますが、マイケルもやってるんですよね。いちおう追悼ということで。
  7. It Should’ve Been Me (Ray Charles)
    コイズミの新曲。けっこう気に入ってます。コイズミの低音の魅力が生かされている??
  8. Come See About Me (Supremes)
    ノゾミの新曲。ノゾミはいままで静か目の曲がおおかったのですが、初めて元気のいい曲に挑戦。あゆ、海苔のバッキングボーカルが中々のものです。
  9. Good Rockin’ Daddy (Etta James)
    今回この曲のあゆはいままでで最高の出来で、ホント貫禄さえ出てきてます。3年以上チンタオのフロントで頑張ってもらってるんですが、ありがたいですよホントに。猫の目変化選曲にもめげずに.・・・。ありがとうね!

この日は以上でした。

20/JUN.(SAT)/2009 “Du Foret” (井田スタジオ主催Party)

昨年も開催されましたこの集まりに再度呼んでいただきました。
この日は私はブルースハウンズとダブルということで厳しいものがありましたが、、、。
ノゾミが中々のステージでリベンジを果たしたり、全体的に今迄で最も良かったのではないか?と思ったりしました。あゆはエースの貫禄がでてきてたし、、、。コイズミのギターも冴えてきてるし、リズム隊が安定してきて中々のものではないか?
なーんて調子にのっている場合ではないんですよね。
でsも、終わったあとホリケンさんに選曲が最高!って言われたんでホントに嬉しい一日になりましたです。

  1. Time is Tight - BookerT & MGs
  2. Damaged - TLC
  3. You beat me to the Punch - Mary Wells
  4. Carnival - Cardigans
  5. Second Nature - Destiny's Child
  6. Little Bitty Pretty One - Sharps
  7. Mother in Law - A.Toussaint
  8. Get Outta Town - Lucky Soul
  9. Good Rockin’Daddy - Etta James

06/JUN.(SAT)/2009 “Fantasy Japan”(スケアクロウ、プロデュース)

ここに出るのに2年の歳月がかかりました。メンバーが多いということは大変なことです。Hirosi に感謝です。
当日はPAの調子が超悪でまいりましたが、最終的には気持ちよく演れました。
ポールさんが懐かしい選曲で良かったと評してくださいましたが、私としては選曲命なんでほんとに嬉しかったです!
それとこの日はノゾミの初リードボーカルがあったんですよね。かなり緊張してたらしいです。よくがんばりましたがPAの調子がいまいちで残念。

  1. Time is Tight - BookerT & MGs
  2. Damaged - TLC
  3. Second Nature - Destiny's Child
  4. Little Bitty Pretty One - Sharps
  5. See Saw - Don Covey
  6. Mother in Law - A.Toussaint
  7. You beat me to the Punch - Mary Wells
  8. Good Rockin’Daddy - Etta James

3/May(SUN)/2009 “ガーシャ春祭り”

またまた残念なことに、今回のライブを最後にTommyがしばらくバンドをお休み?することになってしまいました、、、。まったくどうなってんでしょうか?別になんにも意地悪とかしてないんですけどー!
昨年しょうもないステージだったのにまた呼んでいただき感謝でした!
それと、この日から新たにノゾミが加入!なんと20才ですよ!驚きの年齢差です。孫と言ってもおかしくない?この日はまだ入り立てでコーラスのみの参加でした。

  1. Time is Tight - BookerT & MGs
  2. Little Bitty Pretty One - Sharps
  3. Carnival - Cardigans
  4. 丸の内サディスティック - 椎名林檎
  5. New Orleans - Galy U.S Bonds
  6. Good Rockin’Daddy - Etta James
  7. Too Fast for Love - Motley Crue
  8. You beat me to the Punch - Mary Wells

チンタオのほんとの最初の頃やった①を出だしにこの日は気分よくできました。
新曲は②④でしたが、②はドウワップっぽくリズム隊だけでやってみました。
③はあゆにぴったりの曲でファンクっぽくて良かったのではないか???とおもってますが、、、。
終わった後けっこう評判がよかったので、昨年のリベンジにはなったと思いました?

27/Dec.(SAT)/2008 at “Cool Fool”忘年ライブ大会

残念なことに今迄ずーっとやってきた仲間がまたグループを離れました。 スモーキーサトウ抜き(シュガーレスチンタオ?)のステージになってしまいました。その代わりと言ってはなんですが?この日からパーカス&トロンボーンのカルロスが参入!ブラスサウンドが分厚くなって嬉しい限りです!

  1. 3Thema
  2. Carnival - Cardigans
  3. Massage Song - Pizzicato Five
  4. You beat me to the Punch - Mary Wells
  5. Mother in Law - A.Toussaint
  6. See Saw - Don Covey
  7. Good Rockin’Daddy - Etta James
  8. You Keep me Hanngin’On - Supremes
  9. New Orleans - Galy U.S Bonds
  10. Do You Remember R&R Radio - Ramones
  11. Heat Wave - Martha & Vandellas 

バンドがやっと纏まってきてやってて楽しくなってきた感じ?
やっぱ、パーカスが入るとイイです!
今回は冬向き曲として②③をやってみました。②はバンドの名前が冬らしいというDaddys Jokeですが?
⑩はチンタオ向きの曲かなーという事ですがKeyはかなりUPしてます。
⑨は前にもやってましたがアレンジをもと曲に近くしてリニューアルしました。こっちの方がイイかも?

11/Oct.(SAT)/2008 at“Cool Fool”

ガーシャ春祭りを最後にノブナガがMinus1専念(+子育て?)ということで脱退、Bassどうしよう???海苔に頼もうか?でもせっかくフロントでユーティリティPlayerとして重宝してるし、、、昔チョッとやってたというソルティの彼女のノリさん(ノリが二人いるんで困りますが?)に頼んでみたら了解が得られたのでその線で練習の日々を重ねてこの日を迎えました。
そんな訳でノリさんの最初のステージはBassが比較的楽な選曲でまとめました。

  1. Please Don't Tease - Donnas
  2. Don't Wait Up For Me - Donnas
  3. Damaged - TLC
  4. Sweat Soul Revue - Pizzicato Five
  5. Get Outta Town - Lucky Soul
  6. Good Rockin’Daddy - Etta James
  7. Mother in Law - A.Toussaint
  8. You beat me to the Punch - Mary Wells
  9. Tell it like it is - B-52s
  10. Hard to Handle - Otis Redding
  11. To Fast for Love - Motley Crue

③は90年代ガールズR&BグループTLCの曲。作曲はダラス・オースチンです。きれいな曲ですが厳しい内容なんですよね。大好きな曲です。
この日からなんか日本語の曲もやろうよということで④をやってみました。
⑥⑦⑧は前からやりたかった曲なんです。こういう特徴ある曲をどんどんやっていきたいものです。
⑧はとくにグルービーな曲で今後もずーっとやっていく曲になりそうです。

04/May(SUN)/2008 at敷島公園“ガーシャ春祭り”

伝統あるイベントに初出演しました。超いい天気でほんとに気持ちのいい日でした。野外ライブはイイです!でも難しいです!!PAを通してる音はよく聞こえるんですが、アンプだけの音はほとんど聞こえにくいんですよネ。
バンマスとして全くサエナイ日でした。

曲目は

  1. 3Thema - スパイ物の映画テーマ3連続
  2. Rupin Ⅲ - Club mix 風?
  3. Nowhere to Run - Martha & Vandellas
  4. Heat Wave - Martha & Vandellas
  5. Please Don't Tease - Donnas
  6. Devil Gate Drive - Suzi Quatro
  7. Tell it like it is - B-52s
  8. Get Outta Town - Lucky Soul

新曲は②だけでした。

19/Apr.(SAT)/2008 at“Du Foret” (井田スタジオ主催Party)

スタジオ「We Sing」の仲間達が集まっての大ライブ大会に混ぜていただきました。

曲目は

  1. Snake Eyes - King Curtis
  2. Get outta Town - Lucky Soul
  3. Nowhere to Run - Martha & Vandellas
  4. Tide is High - Blondie
  5. Tell it like it is - B-52s
  6. Heat Wave - Martha && Vandellas

④は新曲でしたが、簡単なようでやってみると中々手強い曲でした。それ以外は今までやってきた曲です。

2/16 (sat) 2008 at "居酒屋ほっかい" &
3/16 (sun) 2008 at "Cool Fool"

  田村ギターマン引退後しばらく活動ができませんでしたが、23才というチンタオ最年少のギターマン小泉君が新たに加入し、「ニューギタリストお披露目、高崎・前橋ツアー」と銘打って、2/16高崎「ほっかい」、3/16前橋「クールフール」で再スタートしました。演目はどちらも同じセットで、

  1. Snake eyes
  2. Rupin Ⅲ
  3. Get Outta Town
  4. Stop in the Name of Love
  5. Nowhere to Run
  6. Better Days
  7. Take it as it Comes
  8. Please Don’t Tease
  9. Tell it Like it Is
  10. By the Light of the Silvery Moon
  11. Heat Wave

①昨年もやってましたが、ミスターテナーサックスのKing Kurtisの曲。スモーキー&トミーの子弟コンビの聞かせどころと言えます / ②トミーがルパンになるということで新たにはじめました / ③ 近頃注目の英国バンド、ラッキーソウルの元気いっぱいの曲 / ④ モータウンのダイアナ&シュプリームスの有名曲 / ⑤ 同じくモータウンのマーサ&バンデラスの有名曲 / ⑥スムースジャズの曲。誰が歌ってるのか不明なんですが・・・ / ⑦ ドアーズの曲ですが、ラモーンズのアレンジでやってみました / ⑧ LAのガールズロック、ドナスの曲。小泉君ががんばりました。 / ⑨ あゆ、トミーのコンビにピッタリのB52‘Sの曲。B52‘Sはほんとにアバンギャルドで大好きなバンドです! / ⑩ 初期のジョニーウインターの曲です。それぞれソロ回しをやって、最後にリラックスできるんで最近ラストにやってます / ⑪ アンコール曲。わがチンタオの看板曲マーサ&バンデラスの名曲中の名曲です。

10/7 (sun) 2007 at "Cool Fool"

 3月以来クールフール5回目の出演でした。今回は、曲目もかなり大幅に新しくしました。練習4回でやるにはかなりキビしいものがありましたが、お客さんのノリもよくて楽しくできたように思います。観にきてくれた方々、大変ありがとうゴザイました!!
チンタオにとっては一大事なのですが、このライブでギターの田村さんが引退することになりました。長い間ありがとうございました!
それから、半年くらい練習には顔を見せていながら中々本番に出られなかったノリが参加して、ブラス隊ばかりでなくボーカル面でも厚みが出たように思われました。

  1. Sesame Street
  2. So Happy
  3. Get Outta Town!
  4. Heat Wave
  5. New Orleans
  6. Please Don't Tease
  7. Too Fast For Love
  8. By The Light Of The Silvery Moon
  9. ENCORE
    The Wild One → Devil Gate Drive

④と⑨は以前に解説あり。 ① は言わずと知れた曲ですが、スカパラ風アレンジでやりました。 ② は90年代半ばくらいだったでしょうか、スウェディッシュポップ、渋谷系とかでヒットした、クラウドベリージャムの2004再結成後の一曲です。参考:曲はちがいますが → [YOUTUBE] ③ は2006年後半にイギリスに現れ大注目のラッキーソウルの曲です。最近とみに気にいってるバンドなんです。参考:曲はちがいますが → [YOUTUBE] ⑤は大好きなゲイリーUSボンズの曲ですが、多分学園天国はこの曲のイントロをパクってると思います。参考 → [YOUTUBE] ⑥⑦はLAのガールズメタル?パンクバンドのドナスなんですが、なにしろシンプル、ストレート、チープなバンドでチアリーディングをそのままロックにしたようなサウンドなんです。⑦はモトリークルーの曲ですが。参考:曲はちがいますが → [YOUTUBE] ⑧は駆け出しの頃のジョニーウインターのインスト曲です。僕は昔のジョニーのほうが好きなんですよね! 今回はちょい軽、ノリノリにやり過ぎたかもです? ぜひ感想聞かせてください!

7/21 (sat) 2007 at "GARCIA"

 ザ☆ハッスルからのお誘いで、伝統ある「ガーシャ」で演奏することができました。
 今回も新メンバーはそれぞれの訳ありで欠席ということで、あゆとトミー頼みの状況でしたが、ライブハウスという場所で思いっきり大きな音で楽しく出来たような気がしました。

  1. Three Thema
  2. Heat Wave - You Keep Me Hangin'On
  3. Since I don't Have You
  4. Good Stuff
  5. The Wild One - Devil Gate Drive
  6. Sunday Girl

 ③の曲はリックネルソンのバラードです。リックネルソンは60年代始めの頃NHKでやってた「陽気なネルソン家族」?というホームコメディーに出てた米国のアイドルだったんですが、ロカビリー系の中で割合に大人しい静かな曲が多いんです。それらの曲の中でも私としてはこの曲が一番好きで、我がバンドでできたのがサイコー嬉しいんですよね。トミーも良く頑張って歌ってくれたと思います。
 それと、今回は⑤で、スージークワトロのメドレーとしてThe Wild Oneをあゆが歌いました。

3/31 (sun) 2007 at "Cool Fool"

 昨年10月以来のクールフール出演でした。今回は男性新メンバーが加入ということで新しい方向に向けて練習しましたが、若干間に合わなくて最後の2曲だけ「 Air Max Nayuki 」に登場してもらいました。

  1. Snake Eyes
  2. Summertime
  3. Good Stuff
  4. Soul Power
  5. Devil Gate Drive
  6. Shotgun
  7. Killing Floor

 すべて以前に解説あり!⑥⑦は名雪君のボーカルでやりました。次回はもっと新しい曲をたくさんやりたいと思いますので乞うご期待!

2/25 (sun) 2007 at "MARU"

 昨年9月のウッドストックならぬウッドテーブルFEST.に続いて、今度はフィルモア・ザ・ラストデイズならぬMARU・ザ・ラストデイ?をやっちゃいました!MARUは存続するようですが・・・???今回はバンド数がさらに増えて全部で12バンド!!!

1.Baija Flor | 2.Ida Project | 3.Ippai Ippai | 4.Minus 1 | 5.Cypress Grove | 6.Punk Lady | 7.Key-ko & Cookie | 8.中澤田たかし & Poolside | 9.Hie’s | 10.Tsingtao3 | 11.今井洋一 | 12.高崎Shuffles

 バンド数が多過ぎて6:30から始めても終わるまでに1:00までかかりました!でも、トラブルもなく大盛況で終わる事ができて大成功といって良いのではないかと思います。我がチンタオのセットリストは、25分という制約のなかで

  1. Keep me hungin’ On
  2. Sunday Girl
  3. Good Stuff
  4. Soul Power

の4曲でした。

  1. 以前に解説有り
  2. 以前に解説有り
  3. B-52’Sの変わった曲、トミーの初ボーカル曲になりました!
  4. ソウルのキング、JBの追悼としてやってみました。メイシオのアレンジでした。ソルティのドラミングが見物でしたが若干お疲れギミだったようで・・・?

10/29 (sun) 2006 at Cool Fool

いろいろあって、早々今年最後のライブをやりました。「メン」が出られなくてボーカルは「アユ」一人で頑張りましたー!
今回もまた「クエストBB」と一緒で、「ちずこ」さんも一緒でした! 「アユ」が以前にも増して超ノリノリ弾けまくり!全体的に楽しく出来たんじゃないかと思ってますッ。

  1. Time is Tight - Keep me Hangin' on
  2. Hard to Handle
  3. Sunday Girl
  4. Snake Eyes
  5. Shotgun
  6. Roadrunner
  7. Devil Gate Drive
  1. 一番目は以前に解説有り、二番目はシュプリームスの超有名曲、ヴァニラファッジのアレンジでもやってみたいと思いますが・・・
  2. 以前に解説有り
  3. ブロンディの隠れた名曲(と思っている?)ブロンディは2年前?くらいのサマーソニックで観ましたが、デビーは高音が出なくなってました?けど、ほんとかっこよかった!
  4. キング of テナーのキング・カーティスのインスト曲、サイコー!
  5. 映画「永遠のモータウン」でやってたワンコードの超カッコいい曲なんですが今のところ誰が歌ってた曲だか???です。誰か知ってたら教えてください。
  6. 以前に解説有り
  7. 以前に解説有り

09/23 (sat) 2006 at Wood Table

ウッドストックの親父ギャグで、“The Wood Table Festival”を企画実施!全部で7バンド

  1. ベイジャフロール
  2. 藤岡ブラザーズ
  3. Ida Project
  4. Hies
  5. Tsingtao3
  6. サイプレスグローブ
  7. Hot Tomato Blues Band

以上のバンドが出演して、かなりの成功を収めたと思ってます。また来春やりたいと思ってます。

  1. Time is Tight - Green Onions
  2. Carnival
  3. See Saw
  4. Hard to Handle
  5. Nowhere to Run
  6. Heat Wave
  7. Devil Gate Drive
  8. Roadrunner

1~8まで全て以前に説明あり。1のTime is Tightは、ブッカーT&MG’Sの曲ですが、昔NHKの「ヤングミュージックショウ」でCCRのショウのゲストでMG’Sが出てこの曲を演ったのがすごく印象に残ってます。4年前くらいにブルーノート東京にブルース・ブラザースの一員でスティーブ・クロッパーが来ていて、通路で話をしたりサインをもらったり出来たのが超ラッキーでした。

08/19 (sat) 2006 at Cool Fool

当日は、よゐこ?よこいみなか等々と参加、またまたお客が入りきれない大盛況!この日は我がバンドのSax奏者トミーの誕生日で更に大盛り上がり!!!

  1. Jessica - Bitter Sweat Samba
  2. Better Days
  3. Carnival
  4. Nowhere to Run
  5. Heat Wave
  6. See Saw
  7. I Just Want to Make Love to You
  8. Devil Gate Drive
  9. Roadrunner
  1. はデュウェイン亡き後のオールマンのインスト名曲とA&Mの社長になったトランペット奏者のハーブ・アルパート&ティファナブラスの名曲をメドレーで。
  2. は以前に説明あり。
  3. は今年サマーソニックに登場したカーディガンズの10年くらい前のヒット曲。スウェーデン・ポップっていいですよね。クラウドベリー・ジャムとかもかなり好みですのでそのうちやりたいものです。
  4. は以前に説明あり。
  5. はモータウンの事務員からスターになったマーサ・リーブス&バンデラスのヒット曲で、リンダ・ロンシュタットも歌ってます。映画「永遠のモータウン」でもやってましたね。
  6. はドン・コヴェィのヒット曲でアレサのアレンジで演ってます。ドン・コヴェィはミック・ジャガーが好んでいることは有名ですが、ご本尊は日本ではなぜか知られていない大物です。今でもアルバムを発表している現役バリバリで、ホント最高ですので聞いてみてください。
  7. はブルース界の大物マディの曲ですが、ここでは英国ブルース出身のフォガットのアレンジで敢えてハードにやってます。ギターが2人いないと厳しいッ!
  8. は最近音沙汰ありませんが、スージー・クワトロの曲です。
  9. は四角いギターで有名な、ボー・ディドリーの曲で、この時から我がバンドのエンディング・テーマになっています。ロードランナーって実在の鳥だってこと知ってますか?

04/23 (sun) 2006 at Cool Fool

当日はクエスト・ブルースバンドの渋い演奏の後だったんでかなり厳しかったです。お客が一杯で非常に盛り上がりました。

  1. Tree Theme
  2. Summertime
  3. Better Days
  4. Nowhere to Run
  5. Lies
  6. Hard to Handle
  1. は以前に説明あり。
  2. はガーシュイン作曲、ブルース・ハープの中堅どころのビリー・ブランチ&サンズ・オブ・ブルースの冴えたアレンジでやってます。
  3. はスムース・ジャズって知ってるかなー?夜寝る前に聞くと良いような曲をコンピしてるレーベルなんですが、選曲がケッコウ良くてたまに買ってしまうんですが、その中でも大好きな曲なんです。
  4. はお馴染みの映画「ザ・コミットメンツ」で歌われているのでご存知の方も多いと思いますが、マーサ&バンデラスのヒット曲。
  5. は、英国ビート時代のニッカーボッカーズの一発ヒット曲で、後にモッズの定番となりルルがカバーして有名になってます。原曲はビートルズにかなり似てます。
  6. ソウルのキング、オーティスのあまりにも有名な曲ですが、ここでは大好きなブラッククロウズのアレンジで演ってます。

01/18 (wed) 2006 at Heaven Hell

Tsingtao3として初めてのライブ、この時はまだボーカル陣無しで、小山、田村、佐藤、信長、工藤、山崎の6人でインストバンドとして演ってました。まだまだ練習不足でメチャメチャだったのを覚えていますが、但しラッキーな事に、この時ポチョムキン鮎が釣れたらしいです。

  1. Tree Theme
  2. Whiter Shade of Pale
  3. Imagine
  4. Rainin’ in my Heart
  5. Green Onions
  6. Killing Floor
  1. は我がTsingtao3の母体となっているThe Blues Houndsが得意とするスクリーンテーマ曲のメドレーで、お手本はブライアン・セッツァー・オーケストラです。
  2. は英国のプロコルハルムのブルーアイドソウルの超々有名曲
  3. は説明不要
  4. はダウンホーム・ブルース、スリム・ハ―ポの作
  5. はブッカーT&MG’Sの有名曲。
  6. はブルースの超名曲をノリノリのインストで!